07/News
  • 2022.08.04
  • 「東京デリカウェビナー」Vol.2 SNSキャンペーン編 ~キャンペーン設計&広告のかけ合わせ~


  • ■セミナー内容
    ・バッグ、財布小物、ファッショングッズを展開するSALON de RUBANが初めて本格的にInstagramへの取り組み
    ・インフルエンサーの起用、効果の良いインフルエンサーの検証方法
    ・実演!投稿頂いたインフルエンサーの方も直々に出演!リアルな声を届けます
    ・公式アカウントのフォロワーも10,000人突破!

    EC売上げ3倍達成!店頭売上も150%増!フォロワーも1万人突破!
    ツールを使いながらデータをもとにPDCA回すことで着実に成功!

    きっとどんな会社さんでも再現性持って成功可能です

    ■登壇者
    株式会社東京デリカ ブランドマネージャ 井上美幸 様
    ファッショニスタ            久保静恵 様
    株式会社KAIKETSU 取締役COO     平賀大地

    ■セミナー資料
    <ダウンロードはこちら>



    2022年4月28日に行われたウェビナーの書き起こしになります。
    ※一部編集している箇所がございます。


    井上  それから、Instagramのマーケティングを活用する狙いですが、今となってはECサイトでの商品購入が生活習慣の中で当たり前となってます。その中で、購入に対して、もっとこういう情報があったら良いなとか、最後の購入の意思決定に繋がる何か背中を押すポイント、そういったものをInstagramを活用して表現できないかなということに非常に注力していきました。あとは、やはり同じ施策をしている企業はたくさん横並びにありますので、他社とは違うことをどう表現していくかという時に、KAIKETSUさんからの提案で、フォロワーが参加できるキャンペーン型の施策の取り組みを昨年から始めました。当たり前ですが、商品は購入しないと使ってみることができません。もしくは店頭に行って、実物を見ていただくことくらいしかできません。ですが、やはり女性は毎日持つ物とか量が変わるので、ある程度は使用を続けないと本当に買って良かったかどうか判断ができる満足度までは到達しないと思うんです。それが、このキャンペーンを行うことによって、当選者は無料で商品をモニター形式で試して体感できるので、広告も兼ねて当社のブランドを知っていただくこと、触れていただくことができるということが一番の目的でした。昨年から月に2回程度やっておりまして、当選者の方やフォロワーの方々から、メッセージをいただいたり、店舗にも足を運んでいただき、他の商品にも触れる機会が持てて非常に良かったです。また、当選者の方から、モニターとして使わせてもらい商品の良さを体感でき、次の購入のきっかけになったとのお声をいただきました。モニターで体験していただくバッグは、自分でお金を払ってないので、貸したりとかがフレキシブルにできるんですよ。なので、お友達に紹介したり、お友達同士で「使ってみない?」とか「使ってみたら良さが分かるよ」みたいな感じで、共有されているようです。まとめますと、

    “「消費者が商品を見るきっかけ」だけではなくて、「使えるきっかけ」を大きなチャンスと捉え、ここの導線を作ったところが大きなポイントになったのではないかと考えております。”


    平賀  今回KPIは、当初2,000だった公式アカウントのフォロワーを、10,000フォロワーまで増加させることでした。期待値として10,000は期待しましょうというところでしたが、無事達成できました。他社さん含めて、昨今フォロワーが増えにくくなってきておりまして、フォロワーを増加させる再現性のある施策はなかなかないのですが、今回、再現性の高い施策が行えたんじゃないかと思います。




    キャンペーンを定期的に行っていきまして、うまくいった時は一回のキャンペーンでフォロワーが700増えたケースがありました。こういったキャンペーンをやるよと、事前にキャンペーン内容を予告(ティザー)・告知していきます。その後、本番の告知をしていくといった流れで、常にティザーと本番、このセットでキャンペーンを行っていきました。キャンペーン内容に関して、売れ筋商品や、ナンバーワン訴求など、井上さんと一緒に企画を考えていきました。



    SONARで他社がどういったキャンペーンをやっているかを見れる機能があります。そういったSONARの機能を活用しながらキャンペーンの企画制作や調査を行っていきました。あとは、弊社の腕の見せどころとしては、効率的に広告を出していく。よりターゲットにふさわしい広告を出していく。ここのセグメントや運用などは、弊社のスタッフがコンサルティングしております。これらの結果として、広告配信費用、35000円使って700フォローの獲得。フォロワー獲得単価50円という、驚異的に安く、獲得効率の良い結果となりました。 また、キャンペーンを繰り返し行っていくと、参加者の総数が増えていきます。過去に参加したという人も当然出てきます。そういった過去のキャンペーン参加者をOBといった感じでコミュニケーションを取りながら、今後もキャンペーンに参加していただいたり、投稿をしていただくといったプレゼントキャンペーンのコミュニティを構築することに成功しました。



    リンク一覧
    SALON de RUBAN
    ・オフィシャルオンラインストア
    https://sacsbar.com/c/brand/brand-s/salonderuban

    ・Instagram公式アカウント
    @salonderuban_official
    https://www.instagram.com/salonderuban_official

    久保静恵 様
    ・Instagram個人アカウント
    @kubonbon501
    https://www.instagram.com/kubonbon501

    ・Instagramブランドアカウント
    @kubo_san_made
    https://www.instagram.com/kubo_san_made

    資料請求
    問い合わせはこちら

recruit

私たちの考えや想いに共感し、
一緒に頑張っていただける方、ぜひご応募ください。
あなたの可能性に期待しています。